「日常の健康と美容」の記事一覧

簡単に足が臭いのを治す方法とは!?足のにおいの原因と3つの対策!

日常の健康と美容

足が臭い!!!!! 年から年中、人知れず足のにおいに悩まされ続けていた私が今回はいとも簡単にその足が臭いという悩みから解放された最終形とも自負している足が臭いのを治す方法についてお伝えしよう!! (※自信の表れかいつもより強気です……) 一般的には夏場に足のにおいを気にする人が多くなるようであるが、そんなのは私からすると悩みのうちには入らない!だって年から年中足のにおいと格闘していたのだから……しかも、ずーーーっと負け続けてしまいには家族とは別の部屋で寝ることを暗に強いられ、仕事で疲れて帰って一服したいところお風呂をすすめられ、よくもまぁ結婚できたものだと湯船で物思いにふける日々を過ごしていたあの頃。といってもつい最近まで何だが…… 今は足の臭いニオイから解放され、この様に偉そうに足が臭いのを治す方法としてあなたへ伝える側に立っている!!という事で、簡単に足のにおいを治す方法としてこれまで私が試してきた内容を結論を早速お伝えしよう……

幼児は手首や肩を脱臼しやすい!!子どもにおすすめ薬院の病院は!?

日常の健康と美容

5歳から6歳位までの幼児は脱臼しやすい!! 男の子、女の子問わず、とにかく小学校に入るくらいまでのこどもというの はよく手首や肩を脱臼するんですね!! わたしが小さいころを思い出してもても、自分が脱臼をしたという記憶がな いのですが、ウチの子はよく脱臼するんです!! 今回はこの子どもが肩やひじ、手首などを脱臼した時の対処などについて 紹介したいと思いますよ~

幼児の急な発熱や嘔吐!!急患の場合に役立つ薬院周辺の小児科は!?

日常の健康と美容

福岡市中央区の薬院近辺はとっても小児科に恵まれている!! と私は日々感じています。というのも、評判の良い小児科が4件もあるからと いうのがシンプルな理由。 今では子ども病院の移転のニュースなど昔の話になってしまっているが、今 の東区アイランドシティに中央区唐人町から移転するという話が議論されて いたころは、唐人町だけでなく近隣の幼いことどがいるご家族の反対意見が ひじょうに多かったように記憶しています。 やはり信頼度が高い医療機関、ことさらに幼い子供が対象ということもあり 注目度が高ったのだと思います。 幼い子供を育てる親からすると、子どもの健康を常に願ってはいるものの、 同時に何かあったときにどう対処するか!?というのも重要な話。 わたしの子どもが体の不調を訴えた時は薬院近隣の4つの小児科のどちらか にお世話になるように日頃から決めています。 松尾小児科医院に薬院こどもの友クリニック、岡部・浦川クリニックと少 し離れて桜坂駅の近くにある桜坂なかやまこどもクリニック。 小児科を選ぶことが出来るなんて本当に恵まれているなぁと思います。

幼児の急な嘔吐下痢,発熱の原因は!?小児科での診察結果……

日常の健康と美容

ママ、具合が悪い~……なんでもない日常の深夜、ぐっすり 眠っていた子どもが急に発熱と吐き気をもよおし急いで洗面器を用意する。 体は熱く、すぐに熱もある事が分かる。 すぐに用意した洗面器に嘔吐を繰り返し、それからは眠る事も出来ずに横 になったまま小康状態は続くが原因が全く分からない。 子どもの頃は小児科にもよくかかるものではあるけど、前兆がない子ども の体調の変化にはどうしても冷静でいなければならないがあわててしまう ものです。 結果的にはウィルス性の胃腸炎との診断結果。 今回は、発病から診察までの経緯について紹介したいと思います

酷暑の夏に要注意!!熱中症に似た夏血栓とは!?症状と予防について

日常の健康と美容

暑い!!とにかく暑い!!!道を歩けば鉄板の上のように地面から熱気が 伝わってきて、仕事が休みの日は特別な用事がない限りは家の中にこもり気味今年の夏。 連日テレビからは危険な暑さという言葉が飛び交っていますね。家にいる時間が長いの で何気なくテレビをつけていると夏血栓という言葉を初めて耳にしたんですね…… 夏血栓とは脳梗塞や心筋梗塞、肺塞栓症といった血液がドロドロになったときに発症す る確率が高くなる血栓症の総称です。 夏の脱水症状が原因で体内の血液濃度が上昇することにより血管の中の血液が小さな固 まりとなってコワイ脳梗塞などの症状を引き起こすというわけです。 夏血栓の初期症状は頭痛やめまい、倦怠感と熱中症の初期症状と非常に似ているため気 付くのが遅くなるというのが一番怖い事なんですね!! 今回はそんな夏血栓の症状や予防対策についてお伝えしたいと思います

男性も冷え性になるの!?原因と実行中の改善方法について

日常の健康と美容

冷え性は女性特有の症状だとずーっと思っていたのに…… 実は冷え性は女性に限らず男性にも起こりうる、いや、ふつーに症状がでている けどただただ気づかないだけという事が多多あるようですね!! という私自身、昨年あたりからどうもこの冷え性ではないか!?と思われるフシ がありこれまであまり健康について意識をしたこともなかったのが徐々に注意し なければと思うようになりました。 今回は他人事ではない冷え性を改善するためにわたしが日常的に意識している事 で、効果的だったものをお伝えしたいと思います

福岡発!!子どもの脇のニオイが気になる。対策や治療相談は!?

日常の健康と美容

思春期になると、多くの人が経験する成長のかていで、脇のニオイが気になるという 経験があったのではないでしょうか!?特に重度のワキガという訳ではないのですが、 下着のTシャツの脇の部分が黄ばんでいたり…… 子どもの頃は特に悪気もなく、脇がちょっと臭かったりするとワキガだワキガだと 騒いだりしたものでした。悪気がないというのは、ワキガという言葉を覚えたてで その言葉を発していることに自分は大人になったんだなんて錯覚を伴っている状態 での発言だから、他人を傷つけるという発想に基づいていないという意味なんです が……

お出かけの季節スズメバチに刺されないための対策は!?活動時期など

日常の健康と美容

春先から秋にかけて子供たちとお出かけの時に何度かこわい思いをしたことがある スズメバチとの遭遇!!ブーンというミツバチがプロペラ機とすると爆撃機のよう な轟音(ごうおん)を立てながら飛んでいるすずめばち。 これは出会った瞬間、冷や汗ではなく何だか変な汗をかきますね…… スズメバチは一匹一匹が大きくて、4~5センチ位あるのではないかと思うくらいに 本当に大きく感じます。近くで遭遇すると冷静さをなくして思わずわーと声をあげ て走り出したくなる凶暴なスズメバチ。 今回は、スズメバチに刺されないための対処法としてちょっとした対策をお届けします。

ページの先頭へ