「気になる人・話題・出来事」の記事一覧

中洲のキャバクラでクラスター発生かも、キャバの店名はどこ!?

気になる人・話題・出来事

現在のところ、中洲のキャバクラでクラスターが発生したかもしれないというニュースの中で、キャバクラの店名は調査中という事であるが、本当にお店でクラスターが発生したという事になればもちろんお店の営業もいったんはできなくなるだろうし、夜の街の噂は一気に拡大するかも知れない。 緊急事態宣言も解除され、6月19日には首都圏を含め県外への移動の自粛も解除される見通しではあるが、このようなニュースが出てくると改めて気を引き締めなければと思う。 今回は中洲のキャバクラでのクラスターについて、概要含めお伝えしたいと思います。

家庭用のオゾン空気清浄機でもコロナに効果は有効なのだろうか……

気になる人・話題・出来事

オゾンガスでコロナウイルスの感染力を不活化することが奈良県立医科大での研究で明らかになったというニューズを見て、これは!!と少し明るい気持ちになったのは私だけでしょうか!? しかし、オゾンガスの人体への危険性を知らずにコロナウイルスを無害化というだけで期待を大きくし過ぎるのも自戒を込めて冷静に受け止める必要があると思う。 そうは言っても家庭用ですでにオゾン脱臭の空気清浄機が販売されている中で、これは効果があるのかなという期待と疑問もわいてきました。ここで、オゾンガスの人体への危険性と空気清浄機の効果について見ていきたいと思います。

稲田検事総長は任期を延長するか!?河井夫妻の選挙違反事件が影響?

気になる人・話題・出来事

「#検察庁法改正案に抗議します」というハッシュタグを付け検察官の定年延長に反対する意見がツイッター上で5月9日より増え始め、最終的には700万近くまで増えました。コロナ禍で外出自粛が求められる中、ネット上で静かに始まった今回の出来事。しかし、安倍政権は意に介さず5月13日の週にも法案は国会を通過する予定だとか…… 今回の検察官の定年延長の必要性とは別に、黒川弘務東京高検検事長の定年延期を内閣の閣議で決定し、十分な説明もなされないままに解釈変更を宣言したことも今回の出来事の大きな要因ではなかったか……

【赤塚賞】おぎぬまXの漫画作品やお笑いの芸歴は!?年収も気になる

気になる人・話題・出来事

【赤塚賞漫画家】おぎぬまXが激レアさんに登場!! 29年ぶりにギャグマンガの登竜門といわれる赤塚賞を受賞したおぎぬまXさんが激レアさん(テレ朝3月7日22:00~)に登場しますが、私はおぎぬまXさんが漫画家になる前にお笑い芸人やサラリーマンとして生活をしていたという事から赤塚賞受賞作品の【だるまさんがころんだ時空伝】など漫画作品に興味があるのはもちろん、お笑いの芸歴や相方の今、それに年収などが気になって仕方がないのです!! ということで、今回は赤塚賞受賞作品やお笑い時代の芸歴に相方、現在の年収について調べてみました。

島津製作所のコロナ検査キット開発で大幅時間短縮!株価も急騰か!?

気になる人・話題・出来事

新型コロナウイルスの感染拡大など毎日のように不安を感じるニュースが耳に入ってくる中、一筋の希望というか島津製作所がノロウイルスの検査キットを応用するかたちで新型コロナの検査キットを開発製造し3月中に製造して供給を開始するという明るい話題が入ってきた。 多くの人が検査を求める中、大幅な時間の短縮を可能とする新しい島津製作所の新型コロナ検査キットの開発供給で株価も急騰するのではと期待するのですが、今からでは遅いか……

河井克行前法相の逮捕も視野か!?広島地検の議員会館家宅捜査の目的

気になる人・話題・出来事

3月3日、東京都千代田区永田町2の衆議院第二議員会館の河井克行衆議院議員の事務所に広島地検の事務所捜索が入りました。一時は黒川東京高検検事の定年延長問題などで、捜査の行方が気になっていたのですが、広島地検の皆さんもこの日に向けて準備を進めていたのでしょう。 未だに捜査中を理由にコメントを控えるなどと訳の分からない説明が出ていますが、河井かつゆき議員の地元事務所だけでなく本丸の議員会館事務所まで捜索されたという事で、素人の目にもIR疑惑で東京地検特捜部に逮捕された秋元司衆議院議員の事務所捜索と何だか進み具合が似ているように感じる。

椎名林檎・東京事変ライブ@東京国際フォーラムの参加人数とキャパは!?

気になる人・話題・出来事

2月29日と3月1日に東京国際フォーラムで開催される椎名林檎の東京事変復活ライブの強行開催にはいろんな意見がありますが、今一番気になるのはどの位のキャパの会場でどの位の参加者が集まったのか!?参加人数が気になります。 全国的にスポーツやコンサートライブなどの自粛が相次ぐ中で東京事変のコンサートに参加した人たちにも言い分はあるとは思いますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のためにさまざまな業界で影響が出ているので思いは複雑です。

新型コロナで飛行機キャンセル払い戻しは!?ANA・JAL・スカイマークの場合

気になる人・話題・出来事

楽しみにしていたコンサートやライブイベントが新型コロナの感染拡大防止の影響で次々に中止と発表されています。そんな中、コンサートやライブ会場へ飛行機で行く予定を立てていた人は飛行機のキャンセルが出来るか!? 払い戻しができたとしても全額返金が出来るのか!?などなどただでさえイベントが中止になって残念なのにお金の心配も気が気でないと思います。今回は大手航空会社のANA・JAL・スカイマークについてキャンセル払い戻しができるかどうか、その手続きについて調べています。

ページの先頭へ