IR汚職で東京地検特捜部が次に狙う国会議員は!?司法取引で明るみに出る5人は誰!?

東京地検特捜部が司法取引を駆使して追い詰める5人の国会議員は誰!?

 

2019年の臨時国会の閉会直後にIRに絡んで現職の国会議員である自民党の秋元司衆議院議員が東京地検特捜部に逮捕され世間を賑わせました。が、逮捕されるまで秋元司議員の知名度は全国的にはさほど高くもなく、これで東京地検特捜部の捜査が終わるとも思えなかった今回の逮捕劇。

 

次第に関係筋の話として捜査の中で中国側の企業から複数の政治家に違法に持ち込まれたお金が渡っているともいわれており、その国会議員が誰なのかもひじょうに気になります。5人て……

 

中国側の500ドットコムの関係者も3名逮捕されていますが、秋元議員側は秘書が逮捕されることもなく議員本人1人だけって……とても不思議な展開です。

 

秋元司衆議院議員の元政策担当秘書が経営に関係する企業の名前などもニュースでは頻繁に出てくるのに公設秘書、私設秘書含め任意で事情聴取はあったと思いますが逮捕まで至らない……うーん腑に落ちない。

IR疑惑で次に特捜部に狙われる5人はだれ!?

 

巨悪は眠らせないと応援検事を呼び寄せ更に捜査の陣営を強化している東京地検特捜部。最強の捜査機関の名をほしいままにしていた特捜部が10年ぶりに現職の国会議員の逮捕へと踏み切った。

 

すでに中国企業、500ドットコム側の関係者として逮捕されている容疑者の1人が秋元司衆議院議員以外の5人の与野党の国会議員にも100万円前後渡していると供述しているようですが、誰なんでしょう!?この5人の国会議員が誰であるか判明するにはもう少し時間が必要な様ですが、東京地検特捜部の検事さんはじめ検察事務官、職員の方々は年末年始も正月返上で事件の解明に向けて捜査中。判明次第更新したいと思います。

 

通常国会が1月20日前後の開会となることからタイムリミットも刻一刻と近づいています。まぁありえない話ですが、次は自分だと特捜部から狙われている政治家は分かっていると思うので自首したら良いと思うのですが、無いか……

 

スポンサーリンク

秋元司衆議院議員逮捕後に家宅捜索や任意で事情聴取を受けた政治家は!?

 

秋元議員が逮捕された後、関係先として自民党現職の白須賀貴樹(しらすかたかき)衆議院議員と自民党元職の勝沼栄明元衆議院議員の事務所が今回のIR疑惑の関係先として家宅捜索を受けている。

 

白須賀貴樹(しらすかたかき)衆議院議員は5人の中には含まれず!?

 

秋元議員が特捜部に収賄容疑で逮捕された12月25日、関係先として自民党の現職である白須賀貴樹衆議院議員の千葉県印西市の地元事務所を家宅捜索。秋元議員逮捕当日に関係先として捜索に入るそのスピード感に次は白須賀議員を特捜部は狙っているのか!?と思っていましたがどこまで追及するのか不明。

 

元旦の朝日新聞のニュースで特捜部が500ドットコム本社を秋元議員と訪問した際に接待を受けたり現金を受け取ったりしている可能性があるとして事情聴取を行い経緯を調べる方針であるもよう。

 

しかし、同時に今回の贈賄側として逮捕されている容疑者の証言から、白須賀貴樹衆議院議員は5人に含まれていないというから、更に5人ってだれ!?ってなりますよね。

 

勝沼栄明(かつぬましげあき)元衆議院議員も5人には含まれず!?

 

白須賀議員と同じく、2017年に秋元議員らと贈賄側企業の本社を訪問している勝沼元議員も秋元議員逮捕の12月25日当日に宮城県石巻市の地元事務所をIR疑惑の関係先として家宅捜索を受けている。

 

今のところ特に特捜部が事情聴取を行うなどという情報もなく、白須賀議員とほぼ同じ結果に進んでいくのではないでしょうか。

 

閣僚経験者も!?自民4名維新1名は国際観光産業振興議員連盟の中に!?

 

元東京地検特捜部副部長で元衆議院議員でもある若狭勝弁護士は秋元議員逮捕の12月25日に今後の展開についてコメントを残しています。中堅クラスまでは行くだろうが政権を揺るがすような大物までは……

 

しかし、贈賄側の関係者として逮捕されている容疑者によると閣僚経験者も5人の国会議員の中に含まれるとの供述がある以上、十分に大物ではないか!?と思うのですがどうでしょうか。

 

国会議員の汚職、特に贈収賄事件というのはひじょうに立件が難しいと言われています。それは、金銭の授受があったにせよその金銭の受け渡しの趣旨がなんであるかという点が高い壁として存在するからです。

 

いち国会議員であれば活動内容は広範に渡る。収賄事件の立件のためには広範な職務の中のどの職務に関連しての金銭の授受であるか特定しなければならないがそれが非常に困難で、政治献金の話へ逃げ道もある。が、本当にIR疑惑の逮捕者の供述通りに閣僚経験者(大臣経験者)でIRに関連する大臣であったなら……

 

 

日本国憲法50条の不逮捕特権によりIR汚職で疑惑ありとして取り調べを受ける政治家を保護するようなことがあってはならないと思います。今後の東京地検特捜部の捜査に期待しつつ……

 

司法取引については随時更新予定です<(_ _)>